最近のイベントのお知らせ

今日はイベントのお知らせ特集です。

南吹田校【いどばた】の生徒たちががんばってくれます。

個人的にむちゃくちゃ楽しみ。

【オンラインシンポジウム 「小学生と不登校」 】

☆小学生が初登壇!☆
~こんな方におすすめ!~
「子どもが不登校だけど、子どもの気持ちがわかりにくい…」
「フリースクールについて知りたい!」
「教師として生徒の気持ちを理解したい!」
今回は、不登校を経験したフリースクールここの小学生の生徒2名とフリースクールここ南吹田校「いどばた」責任者の上岡が、あの頃「何を思い何に苦しんでいたか」だけではなく、そこからどのように考え今に至るのかをお話しします。
不登校といっても原因や想い、環境もそれぞれ違う3人です。
「不登校の時ってどんな毎日だったの?」
「フリースクールに通うことになったきっかけは?」
「あの頃の不安はどうなった?」
「親子関係・先生との関係ってどうだった?」
「学校について思うことは?」
など、普段は聞きにくいこともこれを機にぜひ質問してみてください(^^♪
今までは中高生が中心となってシンポジウムに登壇をしてくれていましたが、今回は小学生の二人が「同じ境遇のやつらもおるから一緒に頑張って行こうぜ的な、、」というようなことをお伝えできればと登壇してくれることになりました!
質問はFacebookliveのコメントで受け付けます。
日程:2021年7月31日
時間:13:00〜15:00
場所:Facebook Live
登壇者:フリースクールここの生徒2名
司会:上岡拓矢(フリースクールここ【いどばた】責任者)
参加費:無料
参加方法: イベントページの参加するを押していただき、配信時間になりましたらこちらのNPO法人ここのイベントページの【join Live】を押すか、投稿をご覧ください。
主催:NPO法人ここ

座談会【我が子の不登校】

フリースクールここの親の会「おやさんぽ」とは違い少人数での開催です。お一人おひとりのお話しを深く聞かせていただけるので、具体的なお話しをたくさんされたい方、経験者の話しを聞きたいという方におすすめです。

【主催者から一言】
はじめまして、私たちはフリースクールここを卒業した子どもの保護者です。
子どもたちはもちろん保護者である私たちも当時は同じように苦しい思いをしてきました。
我が子が不登校になった時、親である私たちは子どもや学校に行けないという事実とどのように向き合えばいいのでしょうか。
「誰にも相談できなかった」「将来が見えない」「学校に行く以外の選択肢はない…」
そんな風に思い悩んでいる保護者は多いように思います。
このような想いを少しだけ先に経験した私たちと、お茶を飲みながら気軽に話しをしませんか?
少人数で和気あいあいとお話しできればと思います。
日時:2021年9月2日(木)13時から15時
場所:フリースクールここ吹田校【あまかり】(大阪府吹田市内本町1-19-7)
対象:不登校のお子様の保護者
定員:4名(先着順)
参加費:1,000円(お菓子、飲み物付き)
※会場は感染症対策をしています。マスクの着用をお願いします。
申し込み:https://forms.gle/tgTZWbTEAiUf3P6p6
主催者:私たちは、息子が中学時代に不登校の保護者を経験した母親たちです。
「子どもが不登校になった時は制服を着ている子どもを見てはしんどい思いをしてきました。そんな気持ちを吐き出してはみませんか?」

緊急事態宣言も明け、夏は生徒たちとのイベントを優先するため数としてはあまり多くはありませんが、淡路校【ういるも】のKOKOCafeや進路説明会なども開催する予定ですのでお楽しみに。


最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

編集後記

吹田校【あまかり】での子どもミーティング。

最近嬉しかったことという話題で、

「フリースクールここに来れたこと。」

と初めて参加した子どもミーティングで答えてくれた生徒。

泣いてまうやろ。