不登校や発達の気になる子どものための学校外の学びの場「フリースクールここ」です

イベントの予定

フリースクールここの親の会「おやさんぽ」

「うちの子だけ…」「このままで大丈夫?」

学齢期の子どもを持つ同じ親同士が、それぞれの想いや情報を共有できる、

ゆったりと「さんぽ」するような気分で、おしゃべりできる場になればと思います。

今月は特別に軽食とお酒を用意しています。いつもよりごゆっくりご歓談ください。

日 程:2018年6月16日(土) *毎月第3土曜日です
時 間:15:00~17:00
場 所:NPO法人ここ活動場所2階遊び部屋(吹田市南清和園町3-26)
参加費:会員500円、非会員1,000円
定 員:8名
主 催:NPO法人ここ

 シンポジウム「不登校の子どもたちと教師が理想の学校について話すイベントですが不登校や学校を一括りにはできないので詳しくは会場で」

「大人を信じて相談するために、教師と生徒、大人と子どもではなく、人間と人間として接してほしい。」
「将来のことや学校のことは僕たちが一番考えています!先生や親は否定するくらいならほっといてください!」
「不登校になった子どもへの対応について相談したいのに、どこに相談すればいいかわかりません。」
不登校を経験しフリースクールに通っている子どもたちや保護者が、過去のシンポジウムや座談会で語ってくれた言葉です。
今回のシンポジウムでは現役の教師にお越しいただき、フリースクールここに通う生徒や卒業生とともに「理想の学校、理想の学校教育」について話し合っていただきます。
不登校の子どもたちは、どのような経験をし学校に行けなくなったのか。
先生たちは、不登校の子どもたちや保護者に対してどのような思いを持っているのか。フリースクールの子どもたちが歩んできた道をヒントに、現在の不登校支援の問題を指摘し「理想の学校、理想の学校教育」を探ります。
不登校が理解できないとお考えの保護者の方はもちろん、教育関係の方や当事者も一緒に不登校支援の問題について考えることができればと思います。
パネリストは現役のフリースクールここの生徒と卒業生スタッフ、現役の小学校教諭とNPO法人ここ代表の三科です。
シンポジウム後、15時50分より代表三科や副代表馬場による無料の個別面談を実施します。ご希望の方は、申込みフォームやメールにその旨お伝えください。
(前回のシンポジウムでは、1週間前に定員に達しました。早めのご予約をお薦めします。)

タイトル:シンポジウム「不登校の子どもたちと教師が理想の学校について話すイベントですが不登校や学校を一括りにはできないので詳しくは会場で」
日程:2018年7月15日(日)
時間:13:00~16:40(12:30~受付開始します。)
13:00~15:20(シンポジウム)
15:50~16:40(個別面談)
場所:吹田市立子育て青少年拠点夢つながり未来館「ゆいぴあ」4階多目的会議室(大阪府吹田市山田西4丁目2−43)
最寄駅は阪急山田駅となっております。
パネリスト:NPO法人ここ代表 三科元明
小学校教諭
フリースクールここの生徒
フリースクールここ卒業生
参加費:無料
定員:50名
主催:NPO法人ここ
参加をご希望される方は、メールか申し込みフォームからのご予約をお願いします。
メール:npokoko5514@gmail.com(担当:馬場)
申し込みフォーム:https://goo.gl/forms/7KNi0EezsKyUQuyc2
Facebookの「参加する!」ボタンのみですと、お申込みが完了いたしません。ご注意をお願いします。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6382-5514 開校時間11:00-18:00(木・日・祝日除く)
2018年10月より11:00-19:00となります

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人ここ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.